忍者ブログ
GPIAS DIARY
国際教養大学 男子フットサル部GPIASの日記帳
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うぃっす!櫻井です。


今年のAIU祭も盛況だったみたいで良かったです!おめでとー!!
さて、今回は個人的にずっと楽しみだったVS秋大!!これを機に当事者の声を分析に生かしてみようかと秋大側、AIU側に問い合わせてますが未だ返事無し。
しょーがねー、今回も1人で書くか。偉そうな記事書きやがって!!というのは百も承知。誰かが言わないと始まりませんから。というわけで今回もよろしくです!!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2012/09/30
エンジョイ1部公式戦第5節 GPIAS VS Paradogs @河辺体育館

※時間はFacebookの動画より


前半1
・00:35 ルーレットはかなり使える。これみたいな抜き技やターンなど、色々役立つので、足元の技術が欲しい人は覚えるべし。

・00:40 ん、マークが甘すぎるんだがどうした?

・01:00 10秒後に同様のミスが起きます。

・01:10 明らかに狙われてる。ベンチを含め誰か気付かなかった?

・02:10 ・・・・・・・・・・・・・、ですね。

・03:14 No.81みたく前線で収めてくれる選手がいると攻撃しやすい!

前半2
・03:05 頑張ってください~は失点フラグ?

前半3
・00:10 このプレーもっと欲しい!利き足だけに頼らないプレー、本当に大事。

・00:25 これウチでもやったら?No.01の肩強いし。

・03:00 この場面では正解。パスがつながったかどうかより、ピンチを防げた方が大きい。

・03:10 それ反則だよー。やり直しだよー。

・07:02 抜かなくても打てるんだよね。相手はその辺うまい。

前半4

・01:12 シュートのこぼれは常に狙うべし!逆に打たれた場合は速やかに外へ掻き出すべし。

前半5
・後1テンポ早ければ。この試合のNo.20は調子悪そうに見えた。

試合まとめ
サッカー経験者によるフットサルもどき、という化けの皮が剥がされた気分。特に前半は相手にいいようにやられてた。相手はさすが、朝練してたり1部と2部に分かれてたりするだけあります。まさにフットサル部だった。試合を通して気になったのはニ点。

一点目は守りについて。打たせ過ぎだとは思いません?真ん中からならまだしも、明らかに自陣に攻め込まれてるのに簡単に打たせているように見える。そして1対1。コースを限定しないDFほど楽な相手はいない。ましてや相手はチョンとかわして一瞬で打ってくる。棒立ちしてる暇はない。

ニ点目は攻撃について。今回の得点のほとんどは個人技から生まれている。本当に頼もしい点取り屋達だけど、もしいなかったらヤバいことになるかも。もちろん連係プレーを試みる場面もあったが完成度はまだまだ。まずはコンビプレー、ワンツーとかキックインからのシュートとか。相手もやってたし、シュート練習としても楽しいだろうし、いかが?

三点目は自陣でのボール回し。ウチはキックイン、クリアランスの9割以上を短いパスでやっている。技術に限界があるウチにとって、確実につないで攻めていくスタイルを取るのは理にかなっている。でもそれを相手の目の前でやるのはどうだろう?逆にハイリスク、そしてローリターン。確かに前方に大きくやるとだいたい相手ボールになっちゃうけど
ピンチではないでしょ?時にはチームの哲学を裏切ってでもピンチを避けなきゃいけない。

以上!今週末に後半あげます。
ありがとうございました!

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/30 てらだ]
[10/21 NONAME]
[10/13 NONAME]
[10/13 あぽえる]
[10/11 てらだ]
最新トラックバック
(09/26)
プロフィール
HN:
GPIAS
性別:
非公開
ブログ内検索
最古記事
(08/31)
(09/05)
(09/08)
(09/11)
(09/15)